ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー



最近の更新



Tag Cloud

タグ#
6
10
1
3
1
2
17
7
1
1
6
12
4
1
2
205
1
6
2
7
14
5
1
27
3
3
1
6
1
1
42
1
3
3
1
1
1
1
1
1
24
46
7
9
10
5
10
3
3
2
8
2
2
6
5
1
1
4
9
4
3
3
2
1
8
2
4
1
5
27
2
12
2
3
1
1
2
2
1
1
1
4
3
2
4
2
2
1
1
2
1
2
1
2
1
27
2
1
2
2
2
1
1
2
3
14
5
8
1
1
2
12
1
5
1
2
7
1
1
1
1
1
8
1
5
2
1
1
1
3
3
10
1
2
1
1
7
3
1
10
1
1
4
1
2
1
2
7
2
1
3
1
1
3
1
2
1
2
2
2
1
2
3
1
2
3
4
1
3
1
3
3
2
1
1
7
1
3
3
1
1
1
1
5
1
33
2
1
2
1
2
2
3
1
1
1
3
1
2
1
1
1
3
1
1
1
2
4
2
1
1
1
3
1
2
4
2
1
2
1
2
1
1
2
1
1
1
2
1
01_linux:99_その他:91_転送量計算

91 転送量計算

1M/8(バイト) * 60(秒) * 60(分) * 24(時間) * 30(日)

こちらも参考に07 ブロックサイズとスループットについて

スループット
http://www.itbook.info/study/p24.html

Apache側のスループットはABベンチなどで図れる
ABベンチ(Apache Bench)

ハードディスク転送速度

規格 インターフェース速度 実行データレート
ATA1001.0Gbps100MB/s
SATA1.01.5Gbps150MB/s
SATA2.03.0Gbps300MB/s
SATA3.06.0Gbps600MB/s
SAS 1.03.0Gbps300MB/s
SAS 2.06.0Gbps600MB/s
SAS 3.012.0Gbps1.2GB/s
PCI Express 1.0 (Gen 1) 2.5Gbits/s250MB/s ※x1の場合
PCI Express 2.0 (Gen 2) 5Gbits/s500MB/s ※x1の場合
PCI Express 3.0 (Gen 3) 8Gbits/s1GB/s ※x1の場合
PCI Express 4.0 (Gen 4) 16Gbits/s2GB/s ※x1の場合

※通常8bit=1Byteですが、HDDなどのストレージでは、転送速度を10bit=1Byteで計算されます。
※これらはエラー訂正などのシステム上の都合により、1Byteの転送に10Bitを割り当てています。
※ハードディスクの内部転送速度も存在する。

※PCI Expressの場合、x2の場合は2倍、x4の場合4倍の性能です。

Dbech例

USの転送速度

  • USB 2.0・・・450Mbps(56.25Mbyte/sec)
  • US 3.0・・・5Gbps(625Mbyte/sec)
01_linux/99_その他/91_転送量計算.txt · 最終更新: 2020/09/10 08:57 by matsui

Yesterday:1727 Today:1361 Total:48994