ユーザ用ツール

サイト用ツール


11_php:02_framework:04_doctrine

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
11_php:02_framework:04_doctrine [2014/04/24 16:55]
matsui [PDO fetchメソッドの添字]
11_php:02_framework:04_doctrine [2014/07/03 13:38] (現在)
matsui 11_php:フレームワーク:04_doctrine renamed to 11_php:02_framework:04_doctrine
ライン 1: ライン 1:
 +====== 04 Doctrine ======
 +
 +下記のように宣言しておく。
 +<code console>
 +$app->​register(new Silex\Provider\DoctrineServiceProvider(),​ array(
 + '​db.options'​ => array(
 + '​dbname' ​  => '​データベース名',​
 + '​user' ​    => '​データベースユーザ名',​
 + '​password'​ => '​パスワード',​
 + '​host' ​    => '​接続先ホスト',​
 + '​driver' ​  => '​ドライバー',​
 + ),
 + '​db.dbal.class_path' ​  => __DIR__ . '/​silex/​vendor/​doctrine',​
 + '​db.common.class_path'​ => __DIR__ . '/​silex/​vendor/​doctrine'​
 +));
 +</​code>​
 +
 +
 +後は$app['​db'​]で利用できる。
 +<code console>
 + $stmt = $app['​db'​]->​query('​select * from test;'​);​
 + while ($row = $stmt->​fetch()) {
 + print_r($row);​
 + }
 +</​code>​
 +
 +
 +
 +===== PDO fetchメソッドの添字 =====
 +
 +|PDO::​FETCH_ASSOC|連想添字(DBキー名)|
 +|PDO::​FETCH_NUM|数値添字|
 +|PDO::​FETCH_BOTH|両方(デフォルト)|
 +
 +
 +[[http://​www.phpbook.jp/​tutorial/​pdo/​|PDOについて]]
 +===== pdo_mysql =====
 +
 +PDOは「PHP Data Objects」の略で、どのデータベースを使っているかを隠蔽してくれるものです。
 +PDOを使うことで、どのデータベースを利用する場合でも同じ関数を使うことができますので、
 +もし将来データベースを変更することがあっても、PDOオブジェクトを作成する時に指定したパラメータだけを変更するばいいことになります。
  
11_php/02_framework/04_doctrine.txt · 最終更新: 2014/07/03 13:38 by matsui

Yesterday:379 Today:512 Total:01170