ユーザ用ツール

サイト用ツール


02_freebsd:80_unixコマンド:disown

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

02_freebsd:80_unixコマンド:disown [2015/05/23 13:04] (現在)
matsui 作成
ライン 1: ライン 1:
 +====== disown ======
  
 +===== 機能 =====
 +
 +バックアップジョブをデーモンとして動かすことができる。
 +
 +nohupと同じ効果。
 +
 +===== 構文 =====
 +<​code>​
 + ​disown %[ジョブ番号]
 +</​code>​
 +
 +===== コマンド例 =====
 +
 +=== 1.何かプログラムを実行する。 ===
 +<code console>
 + # bash test.sh
 +</​code>​
 +=== 2.ジョブを一時停止する ===
 +<key>
 + ​Ctrl-z
 +</​key>​
 +=== 3.バックグラウンドで動かす ===
 +<code console>
 + # bg 1
 +</​code>​
 +=== 4.ログアウトしても動作し続けるように、オーナーから外れる ===
 +<code console>
 + # digown %1
 +</​code>​
 +
 +{{tag>​Unixコマンド ジョブ・タスク管理}}
02_freebsd/80_unixコマンド/disown.txt · 最終更新: 2015/05/23 13:04 by matsui

Yesterday:1656 Today:963 Total:11942