ユーザ用ツール

サイト用ツール


02_freebsd:80_unixコマンド:compress

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

02_freebsd:80_unixコマンド:compress [2015/05/22 12:28]
matsui 作成
02_freebsd:80_unixコマンド:compress [2015/05/22 12:29] (現在)
matsui
ライン 1: ライン 1:
 +====== compress ======
  
 +===== 機能 =====
 +
 +compressコマンドはgzipとともに入力データを圧縮するコマンドです。
 +compressコマンドをファイル名を指定せずに実行すると、標準入力からのデータを読み込み
 +圧縮したデータは標準出力します。
 +compressで圧縮したファイルを復元(伸長)するには、uncompressコマンドを使用します。
 +
 +===== 構文 =====
 +<​code>​
 +compress [オプション] [ファイル名]
 +</​code>​
 +
 +===== オプション =====
 +
 +|-c|圧縮したデータを標準出力する。|
 +|-f|同名ファイルが存在した場合、警告を表示せずに強制的に上書きする。|
 +|-v|ファイルの圧縮率を表示する。|
 +
 +===== コマンド例 =====
 +
 +=== ファイルを圧縮する。 ===
 +<code console>
 + $ ls -l sendmail.8.9.3.tar
 + ​-rw-r--r-- ​  1 yamada ​  ​user ​ 3768320 Feb 23 21:57 sendmail.8.9.3.tar
 +     ​sendmail.8.9.3.tarのサイズは3768320バイト
 + $ compress -v sendmail.8.9.3.tar ​      ​sendmail.8.9.3.tarを圧縮し圧縮率を表示する。
 + ​sendmail.8.9.3.tar.Z:​40% compression ​  ​もとの40%に圧縮された
 + $ ls -l sendmail.8.9.3.tar.Z
 + ​-rw-r--r-- ​  1 yamada ​  ​user ​ 1492367 Feb 23 21:57 sendmail.8.9.3.tar
 +     ​sendmail.8.9.3.tarの圧縮後のサイズは1492367バイト
 +</​code>​
 +
 +=== もとのファイルを残して圧縮ファイルを作成する。 ===
 +<code console>
 + $ compress -c sendmail.8.9.3.tar > sendmail.8.9.3.tar.Z
 +     ​圧縮したデータを標準出力に出力し、ファイルにリダイレクトする。
 + $ ls -l send*
 + ​-rw-r--r-- ​  1 yamada ​  ​user ​ 3768320 Feb 23 21:57 sendmail.8.9.3.tar
 + ​-rw-r--r-- ​  1 yamada ​  ​user ​ 1492367 Feb 23 21:57 sendmail.8.9.3.tar.Z
 +</​code>​
 +
 +{{tag>​Unixコマンド 圧縮・復元・パックアップ}}
02_freebsd/80_unixコマンド/compress.txt · 最終更新: 2015/05/22 12:29 by matsui

Yesterday:1656 Today:956 Total:11935