ユーザ用ツール

サイト用ツール


02_freebsd:04_database:01_mysql:mysql_phpmyadmin

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
02_freebsd:04_database:01_mysql:mysql_phpmyadmin [2012/12/13 09:33]
matsui [phpMyAdminでeucが文字化け]
02_freebsd:04_database:01_mysql:mysql_phpmyadmin [2012/12/13 09:35] (現在)
matsui
ライン 1: ライン 1:
 +====== MySQL - PHPMyAdmin ======
  
 +WebブラウザからMySQLデータベースを管理するためのPHPで記述されたソフトウェアです。
 +
 +phpMyAdminを使用してWebブラウザからMySQLのテーブル操作、インポート・エクスポートすることが出来ます。
 +
 +====== 環境 ======
 +  * FreeBSD 6.1
 +  * PHP 4.4.4
 +  * MySQL 4.1.23
 +
 +====== ダウンロード ======
 +[[http://​www.phpmyadmin.net/​home_page/​downloads.php|phpMyAdmin Project]]より最新版をダウンロード。
 +
 +====== インストール ======
 +
 +===== 展開 =====
 +Web上から表示できる場所に展開するとよいと思います。
 +<​code>​
 + $ tar zxvf phpMyAdmin-2.9.2-all-languages.tar.gz
 + $ mv phpMyAdmin-2.9.2-all-languages phpMyAdmin
 + $ cp config.sample.inc.php config.inc.php
 +</​code>​
 +
 +==== 設定変更 ====
 +<​code>​
 + $ vi config.ini.php
 + ​--------------------変更箇所-----------------------
 + 38 $cfg['​Servers'​][$i]['​controluser'​] = '​pmausr';​
 + 39 $cfg['​Servers'​][$i]['​controlpass'​] = '​pmapass';​
 + 
 +                      ↓
 + 38 $cfg['​Servers'​][$i]['​controluser'​] = '';​
 + 39 $cfg['​Servers'​][$i]['​controlpass'​] = '';​
 + 
 + ​------------------何かパスワードを設定------------
 + 17 $cfg['​blowfish_secret'​] = '';​ /* YOU MUST FILL IN THIS FOR COOKIE AUTH! */
 +</​code>​
 +これでmysqlに設定してあるユーザ名・パスワードでログインできます。
 +
 +===== 確認 =====
 +
 +ウェブ上から確認。
 +  http://​*******/​phpMyAdmin
 +
 +===== 最新のバージョンだとlibmcryptが無いと怒られる =====
 +<​code>​
 + # cd /​usr/​ports/​security/​libmcrypt
 + # make install clean
 + 
 + ​・PHPを下記の--with-mysql=/​usr/​localを加えて再インストール
 + ​./​configure ​ --with-mysql=/​usr/​local \
 + ​--with-apxs2=/​usr/​local/​apache2/​bin/​apxs \
 + ​--enable-pear --with-tsrm-pth --with-mcrypt=/​usr/​local \
 + ​--with-gd --with-zlib --with-ttf=/​usr/​local \
 + ​--with-freetype-dir=/​usr/​local --with-jpeg-dir=/​usr/​local \
 + ​--with-png-dir=/​usr/​local --enable-force-cgi-redirect \
 + ​--enable-mbstring --enable-mbstr-enc-trans \
 + ​--enable-trans-sid --enable-versioning --enable-gd-native-ttf --enable-gd-jis-conv
 +</​code>​
 +
 +===== デフォルトでログインするように設定する。 =====
 +
 +デフォルトでログインするユーザ名:パスワードを設定する。\\
 +auth_typeをconfigに変更する。
 +<​code>​
 + # cd phpMyAdmin
 + # cp config.sample.inc.php config.inc.php
 + # vi config.inc.php
 + ​下記を追加
 + ​$cfg['​Servers'​][$i]['​user'​] = '​root';​
 + ​$cfg['​Servers'​][$i]['​password'​] = '​hogehoge';​
 + ​$cfg['​Servers'​][$i]['​auth_type'​] = '​config';​
 +</​code>​
 +
 +===== Basic認証をかけておく =====
 +この場合アクセスするだけで、ログインできてしまうのでBasic認証をかけておく
 +<​code>​
 + # cd phpMyAdmin
 + # vi .htaccess ​
 + ​AuthUserFile ​  /​home/​www/​public_html/​phpMyAdmin/​.htpasswd
 + ​AuthGroupFile ​  /​dev/​null
 + ​AuthName ​       "​Please Enter Your Password"​
 + ​AuthType ​       Basic
 + ​Require valid-user
 +</​code>​
 +===== パスワードファイルの作成 =====
 +<​code>​
 + # htpasswd -c .htpasswd hogehoge
 + New password: ​
 + ​Re-type new password: ​
 + ​Adding password for user hogehoge
 +</​code>​
 +
 +===== アクセスできるDBを設定する。 =====
 +<​code>​
 + ​199 ​ * @global string $cfg['​Servers'​][$i]['​only_db'​]
 + ​200 ​ */
 + 201 $cfg['​Servers'​][$i]['​only_db'​] = '​shinbutsu';​
 +</​code>​
 +
 +
 +====== phpMyAdminでeucが文字化け ======
 +■phpMyAdmin/​libraries/​database_interface.lib.phpを編集する
 +
 +  function PMA_DBI_postConnect
 +
 +全部をコメントアウトして下記ソースに変更
 +
 +  function PMA_DBI_postConnect($link,​ $is_controluser = false) {
 +    require_once('​./​libraries/​charset_conversion.lib.php'​);​
 +  }
02_freebsd/04_database/01_mysql/mysql_phpmyadmin.txt · 最終更新: 2012/12/13 09:35 by matsui

Yesterday:760 Today:025 Total:03595