ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー



最近の更新



Tag Cloud

タグ#
6
10
1
3
1
2
17
7
1
1
6
9
4
1
2
178
1
4
2
7
12
5
1
25
2
3
1
6
1
1
31
1
3
3
1
1
1
1
1
1
13
45
7
9
10
5
10
3
2
2
8
2
2
6
3
1
1
4
7
4
2
2
2
1
7
2
4
1
2
21
2
12
2
3
1
1
2
2
1
1
1
3
2
2
4
2
2
1
1
2
1
1
1
2
1
26
2
1
2
2
2
1
1
2
3
12
4
7
1
1
2
9
1
3
1
1
7
1
1
1
1
1
8
1
4
1
2
1
1
1
3
3
4
1
2
1
1
7
3
1
3
1
1
4
1
2
1
2
6
2
1
3
1
1
3
1
2
1
2
2
2
1
2
3
1
1
3
2
1
3
1
1
3
2
1
1
7
1
3
3
1
1
1
1
5
1
24
2
1
2
1
2
2
3
1
1
1
2
1
2
1
1
1
1
1
1
1
2

01_linux:01_net:マルチホーム_マルチホ_ミング

マルチホーム(マルチホ-ミング)

複数ネットワークゲートウェイ

①設定前テーブルの内容確認 

# ip route show

②追加 

# ip route add default via 192.168.1.254 table 1 
# ip rule add from 192.168.1.0/24 table 1 

③「/etc/rc.local」への登録 

# vi /etc/rc.local
ip route add default via 192.168.1.254 table 1
ip rule add from 192.168.1.0/24 table 1

④確認方法

経路テーブル「1」の確認

# ip route show table 1
default via 192.168.1.254 dev eth1

該当のネットワーク帯が経路テーブル「1」を使うようになっている事を確認

# ip rule show
0:	from all lookup 255 
32765:	from 192.168.10/24 lookup 1 
32766:	from all lookup main 
32767:	from all lookup default 

下記ファイルに記述しておくと起動時に反映される

/etc/sysconfig/network-scripts/route-eth1
/etc/sysconfig/network-scripts/rule-eth1

CentOS7では、ファイルに書いても起動時反映しない(NetworkManagerを使えばOK)
NetworkManagerを利用しない場合は、/etc/rc.localにでも書いておく

01_linux/01_net/マルチホーム_マルチホ_ミング.txt · 最終更新: 2019/06/20 09:37 by matsui

Yesterday:120 Today:043 Total:00826